船医募集ランキング【※希少な求人情報を手に入れる方法】

TOP >> 船医の求人事情 >> 船医に求められる資格・能力

船医に求められる資格・能力

船医に求められる資格としては医師免許はもちろんですが、社交能力や海外船であれば外国語を話せる能力も求められます。まず、医師免許ですがこれは医療行為を行う場合は当たり前に取得しなければなりませんね。しかし取得しているだけで採用になることはありません。内科外科に加え、船内のスタッフの精神的なケアもする必要がある為、必要な資格というわけではありませんが、心理学習得の資格を持っていると便利でしょう。また、船内で治療が難しい場合は、どうしても近くの港で患者をおろし、近くの病院へ緊急搬送する必要がある場合も出てきます。そんな時、陸上搬送の指示を的確にできるかどうか、海外で外国語を通じた手続きができるかどうかは重要なスキルになります。それに加え、海外ではいざとなった場合に様々な民間人にも助けてもらう必要が出てきますから、地元民とのコミュニケーションが取れる社交性も求められます。

これらは資格として必要なわけではありませんが、やはり外国語が話せる能力は必須のところが多いですね。上陸する国ごとに検疫官と話をしたり、乗客の中に伝染病患者がいないかどうかのやり取りをするのも需要な船医の仕事です。日本語しか話せないので通訳を付けるということはできませんから、最低でも英語の能力は求められるでしょう。ですから、すべての医師が「船医になりたい」と思ってすぐになれるというものではないのですね。

医師専門の転職エージェントでもこのようなアドバイスを細やかにしてもらえます。船医に必要なスキルとして心理カウンセラーの資格を取ると便利なことや、外国語能力が求められるので、英会話を習いに行くとより可能性が高まるという具体的なアドバイスも幅広く教えてくれます。ですから、「船医になりたい」という想いを持ったところから気軽にサイト登録をし、夢実現に向けて頑張ることも可能なのです。船医の求人は1年間に何千件も生まれるような求人ではありません。機会を逃すとせっかくスキルを身に着けても無駄になってしまうことも考えられます。ですから複数の医師転職エージェントにサイト登録をし、希望を伝えておくだけでも可能性が高まるのです。船医の求人が出たら教えてもらうこともできるので、内科・外科・精神科など幅広い科目知識を現場で学び就業しながら、心理カウンセラーや英語スキル、他様々な外国語スキルや航海知識についてのスキルアップをはかりましょう。

>>船医の求人にも強い!医師求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2016 船医募集ランキング【※希少な求人情報を手に入れる方法】 All Rights Reserved.